レモン

 

 

 

 

栽培基準:特別栽培レベル

出荷時期:11月~5

大きさ:70g~300g

 

 

「瀬戸田に負けないぞ!小田原レモン」

 

小田原では、主にリスボン種とユーレカ種の品種を栽培しており、11月~12月は緑の果皮の早摘みレモン、1月以降は黄色い完熟レモンを収穫しています。

 

小田原のレモンは、広島や四国のレモンに比べ果皮が厚いと言われていて、果皮を多く使いたい方には大好評!また、西の産地のレモンに比べ甘いとの声も!

 

希少な国産レモンとして、着実にファンが増えている柑橘です。