梅ジャム


出荷時期:通年

販売規格:100g、200g、1000g(受注製造)


こだわり① 歴史

城下町・小田原では、戦国時代・江戸時代より栽培されてきた梅ですが、

みかん園への転換等により梅が伐採され、名産「小田原梅」の存亡が危うくなった

こともありました。

そこでジョイファームでは梅の栽培拡大、品質向上、

さらに、梅の加工等を通じてのブランド品の開発に取りかかりました。

 

梅を使ったいろいろな商品アイデアの中、

「女性でもお子様でも食べやすいジャムにしてみては?」との声から、

試作を重ねた結果、ジョイファーム小田原の梅ジャムが生まれました。

「曽我の梅林に代表される歴史的風致、そして地産地消を応援したい!」

そんな思いで、私たちジョイファーム小田原では地元の梅を、ひと粒ひと粒丁寧に、

心をこめて加工しております。

こだわり② 栽培

原料となる梅は、とてもデリケートな果実で、すぐに病気にかかってしまいます。

しかし、食べる人のことを考えると出来るだけ農薬散布は控えたいので、
樹の状態を見ながら、毒性の弱いものだけを、必要最低限の使用としています。