· 2019/05/31
5月下旬に入り、青梅の収穫が始まりました。今年は天候の関係で白加賀梅の生育が思わしくなく、生産者によっては、まったく実がつかず収穫量がゼロになってしまったケースもあります。同じ小田原でも地区によって、また畑の場所によって状況はさまざまなようです。そんな中、見事に育った白加賀梅を収穫している穂坂和昭さんの畑にお邪魔しました。
 · 2019/05/10
今年も2月には見渡す限り白い花でおおわれた曽我梅林。かぐわしい梅の花が終わった後には、青々した梅の実が結実するのを待つばかりだったのですが。。。 なんと今年は梅酒やシロップ漬けに使われる青梅、白加賀の生育が思わしくありません。生産者さんにお話を伺うと、3月下旬にこの地域を襲った寒波が原因のようです。2月にはあんなに見事に花を咲かせていたのになぜ、白加賀だけ?これには品種による受粉時期の違いが影響するようです。

 · 2019/02/28
下曽我駅(御殿場線)に降り立つと、なんともかぐわしい花の香り。見渡すと畑には白い花があふれ、曽我梅林の梅の花が満開です。ここ曽我梅林には約35,000本の梅が植えら、食用梅の生産が盛んです。梅の生産者さんたちは5月の終わりから実の収穫をはじめますが、満開の花をみていると、「今年の収穫はどうかな~」と今から楽しみです。