ジョイファーム小田原からのおしらせ

希少な国産バレンシアオレンジ。柑橘のシーズン最後はこれ! 

6月も終盤に入り、今期最後の柑橘になるバレンシアオレンジの出荷が始まりました。ジョイファーム小田原では米神・石橋・田島の生産者さんがバレンシアオレンジを栽培しています。今回は小田原市田島の石井毅さんの畑にお邪魔して、バレンシアオレンジの生育状況をチェック。

 

続きを読む

甘酸っぱいすもも!初夏の味をお届けします

すももは初夏から夏にかけて収穫される果物。品種によって旬が異なるので、お気に入りの品種を見つけたら、旬を逃さないようにしたいですね。これからの梅雨の季節、まだ湿気と暑さに慣れていないせいもあって、寝不足になったり疲れがたまりやすくなります。そんなときに。すももの甘酸っぱさがちょうどよく感じられるはずです。

 

この酸っぱさの正体は、すももに多く含まれる有機酸(クエン酸やリンゴ酸)で、疲労回復に効果がある栄養素です。すももにはその他にも健康維持に欠かせない栄養分が豊富に含まれています。

続きを読む

青梅それとも完熟梅、何を作るかで選んで!

5月下旬に入り、青梅の収穫が始まりました。今年は天候の関係で白加賀梅の生育が思わしくなく、生産者によっては、まったく実がつかず収穫量がゼロになってしまったケースもあります。同じ小田原でも地区によって、また畑の場所によって状況はさまざまなようです。そんな中、見事に育った白加賀梅を収穫している穂坂和昭さんの畑にお邪魔しました。

続きを読む

小田原の新玉ねぎの美味しい食べ方!

小田原市下中地区で代々農家を営んでいる小沢照良さんは今、玉ねぎの収穫で大忙しです。小田原で栽培される玉ねぎの美味しさの秘密を探るべく、収穫中の小沢さんにお話を伺いました。小沢さんは下中地区で美味しい玉ねぎが作れるのは、堆肥をふんだんに使った土壌と温暖な気候が関係していると言います。

続きを読む

“ぴょん吉”の玉ねぎ収穫日記

続きを読む

気になる梅の実の生育状況!

今年も2月には見渡す限り白い花でおおわれた曽我梅林。かぐわしい梅の花が終わった後には、青々した梅の実が結実するのを待つばかりだったのですが。。。 なんと今年は梅酒やシロップ漬けに使われる青梅、白加賀の生育が思わしくありません。生産者さんにお話を伺うと、3月下旬にこの地域を襲った寒波が原因のようです。2月にはあんなに見事に花を咲かせていたのになぜ、白加賀だけ?これには品種による受粉時期の違いが影響するようです。

続きを読む